ページの本文です。

緊急事態宣言を踏まえた本學の新型コロナウイルス感染防止対策の方針について

2021年1月7日更新

教職員?學生各位

新型コロナウイルス感染防止対策室

 新型コロナウイルス感染癥については、學內における感染防止対策にご協力いただき、ありがとうございます。12月に東京都の新規感染者は著しい増加を示し、東京都では年末年始にかけてより一層の感染防止対策の実施を訴えておりましたが、新規感染者數を抑えることはできず、重癥の患者數も増え続けています。新規感染者の傾向も家庭內感染や會食時の感染のほか、感染源が不明な例が市中に広がってきており、また冬季に向けて気溫の低下や空気が乾燥することにより、さらにウイルスに感染しやすい環境になっています。
 この狀況を受け、政府は1月8日(金)から2月7日(日)まで、東京、埼玉、千葉、神奈川を対象とした緊急事態宣言を発出しました。緊急事態宣言では、學校の一斉休校は含まれていませんが、大學としては、感染拡大を防止し、「自分が感染しない、させない」、「自分の命を守る、愛する人の命を守る」という本學の方針をこれまで以上に徹底し、一層の感染防止対策を実施します。特に、ここまで感染が拡大しますと、これまでは自分で大丈夫だろうと思っていたボーダーラインを変更せざるを得ませんので、あらゆる場面で自粛をお願いいたします。
 そこで、1月8日(金)以降は、「新型コロナウイルス感染拡大防止のための活動ガイドライン」におけるレベルを1から2へ引き上げます。授業および學期末試験はオンラインで実施し(実験実習実技を除く)、學生は、研究や學習等の目的での入構は可能ですが、通學時を含めて十分注意して登校してください。課外(サークル)活動は停止とします。
 なお、今後、東京都から大學閉鎖等の要請があった場合は迅速に対応し、再度通知をしますので、メールやホームページ等にご留意ください。
 教職員?學生の皆様には、東京都及び近隣県の現狀をご理解いただき、感染拡大させない観點から、引き続き多人數での會食をしないなど、ご留意下さるようお願いします。
 また、以前より皆様にご協力いただいている基本的な感染防止対策(手洗い?消毒等)や、感染リスクが高まる「5つの場面」を避ける、體調が悪い場合や體調が悪い方がいた場所に出入りした場合はしばらくの期間は外出を控える、寒い環境であっても換気を行うなどの取り組みについては、引き続きご協力をお願いします。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
733漫画,733漫画在线观看,733漫画免费视频